2018年04月28日

間もなく5月!


先日かぶとを飾ってくださった方が、またかわいい鯉を連れてきてくれました。
手作りです。
ふんわりとしてかわいいですね~face05
鯉ぐるみ
…その後、ミニかぶとをかぶせてみました。
キューブ新人職員の亀本(仮名)が、旅先の夕餉のお膳に添えられていた折り紙飾りを持ち帰ってきたものです。
かぶと付きの鯉ぐるみ


5月を迎える準備は、このように整いましたik_96
五月飾りオールスターズ



キューブの芝生広場にて、懸命に刈り込み作業に励むキューブ職員たち。
陽射しが強い中、お疲れ様です。
刈り込み作業中

もうすぐ 和歌祭 ですから、きれいにしておかねばicon21

      ↓↓↓↓↓

2018/04/15
「和歌祭」開催にともなう交通規制のお知らせ
本年も、 和歌祭 のシーズンが近づいてきました。(と言っても、あと1カ月近く先ですが…)平成30年5月13日(日) 午後12時頃~16時頃 、渡御コース周辺では 交通規制 があります。当日、周辺道路をご利用の方はご注意くださいませ




  

Posted by 和歌の浦アート・キューブ at 17:02Comments(0)スタッフのつぶやき

2018年04月22日

ステンドグラス作品展 グラス遊 2018


アトリエでの作品展示会のお知らせですik_20

『 ステンドグラス作品展 グラス遊 2018 』



開催日時 ・・・ 5月11日(金) ・ 12日(土) ・ 13日(日)  10:00~17:00
                                    (最終日は16:00まで)
開催場所 ・・・ キューブ D1(展示室)
主 催   ・・・ ステンドグラス遊
お問合せ ・・・ 073-475-2121(伊織様)



なお、アートキューブ駐車場の収容台数はわずかです。
お車でお越しの方には、当館より300m南の有料駐車場(片男波公園Pや片男波海水浴場P)の
ご利用をお願い申し上げます。



  

Posted by 和歌の浦アート・キューブ at 15:43Comments(0)イベント情報

2018年04月20日

夏ざらい 2018



吟道鶯風流和歌山会様 と 東美哉子箏研究室様 のイベントのお知らせik_20

詩吟、箏、尺八の共演です。

『 夏ざらい 』

夏ざらい 2018

開催日時 ・・・ 5月27日(日)   開場12:30  開演13:00
開催場所 ・・・ キューブ A (多目的ホール)
主 催   ・・・ 鶯風流和歌山会
お問合せ ・・・ 073-483-0748(西本様)

入場無料ik_83



なお、アートキューブ駐車場の収容台数はわずかです。
お車でお越しの方には、当館より300m南の有料駐車場(片男波公園Pや片男波海水浴場P)の
ご利用をお願い申し上げます。


  

Posted by 和歌の浦アート・キューブ at 19:44Comments(0)イベント情報

2018年04月20日

TSUYOSHI ALL SESSIONS LIVE 2018 in CUBE・A

TSUYOSHI ALL SESSIONS様 と アート・キューブ との、共催イベントのお知らせですik_20


『 TSUYOSHI ALL SESSIONS
               LIVE 2018 in CUBE・A 』


TSUYOSHI ALL SESSIONS 2018


開催日時 ・・・ 5月20日(日)   開場12:30  開演13:00
開催場所 ・・・ キューブ A (多目的ホール)
主催 及び   砂山さま 090-8930-5749
  お問合せ  和歌の浦アート・キューブ 445-1188


入場は無料face05



なお、アートキューブ駐車場の収容台数はわずかです。
お車でお越しの方には、当館より300m南の有料駐車場(片男波公園Pか片男波海水浴場P)の
ご利用をお願い申し上げます。



  

Posted by 和歌の浦アート・キューブ at 19:43Comments(0)イベント情報

2018年04月20日

アート・キューブ周辺の生物たち(4月中旬)



春の象徴、スミレ。
スミレ


片男波の通りには、立派なマツの木がたくさん植わっています。
この2本を、私・亀本(仮名)は勝手に「夫婦松」と呼んでおります。
亀本命名「夫婦松」
亀本命名「夫婦松」2
とはいえ、マツは雌雄同株らしく、実際は「太い方が雄で、細い方が雌」というわけではありません。
一本の木の中に、オスとメスの両性を備えているのです。
雌花と雄花
今の時期、マツからはニョキニョキと新たな芽吹きが。
ピンクの丸で囲んであるのが雌花で、黄色の丸が雄花とのこと。
雌花が松ぼっくりになるのですね。
雌花


ある晴れた朝、キューブのお隣の建物のてっぺんで、イソヒヨドリのオスがさえずっていました。
非常に美声です。
イソヒヨドリ♂
青い背と、レンガ色の腹。
イソヒヨドリのオスは、見た目も美しい。
和歌浦のように海のすぐ近くはもちろん、和歌山市内なら街中の中心部でも時々見られる鳥です。
イソヒヨドリ♂の羽ばたき
気持ちよさそうに、羽ばたきながら鳴いていましたよ。

イソヒヨドリ♀
これは、たぶんイソヒヨドリのメス。
(画像がわるくて判りにくいと思いますが)
ヒーッヒーッ、ンゲッ…と、あまり可愛くはない地鳴きが聞こえました。


ツグミ
これはツグミ。
眉のあたりの白いラインが印象的。
「ピッ」と胸を張った姿勢で立ち止まる様子が面白い。
(この画像では少々うつむき気味だが)
春先から今の時期によく見かけるけど、冬鳥なので、もうすぐ北へ旅立つ準備をしているのでしょうか。


キジバト
キジバトは、実に愛らしいですね。
ドバトのように大きな群れを作らず、1~2羽で行動しています。


イラガ類の繭の痕跡
キューブ駐車場裏の木に、イラガの仲間の繭の痕跡が。
繭の群れ
おうっ、豚足のような亀本の指が差す先には、大量の繭軍団が。
不気味な画像で申し訳ない…


4/20午後の干潟。
もう陽射しが暑いです。
higata
魚がジャボンと跳ねていました。
bora1
うちの責任者・イノシシ氏(仮名)は釣り人なので、彼にこの魚の種類を尋ねたところ、「ボラ」と。
bora2
卵巣がカラスミになる、あれですね。
また、空腹をおぼえる亀本でした…



この日の夜、勤務を終えて22:00過ぎにキューブの外に出ると、ホワ~っと青臭いかほりが。
これは、近くの山から漂ってきた、ドングリ(コナラとかカシとか?)の花の匂いと思われます。
毎年、GW頃にこの匂いを感じることが多いのですが、今年は早くも匂ってきましたね。
和歌浦あたりでは、いつも今頃なのでしょうか?


早いものでもうすぐ5月…
5/13の和歌祭の頃には、もう初夏の気候でしょう。
5月のアート・キューブでは、5/11~13の 『 ステンドグラス作品展 グラス遊 2018 』 、5/20の 『 TSUYOSHI ALL SESSIONS LIVE 2018 in CUBE・A 』  、5/27の 『 夏ざらい 』 という3つのイベントを予定しております。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


2018/04/22
ステンドグラス作品展 グラス遊 2018
アトリエでの作品展示会のお知らせです『 ステンドグラス作品展 グラス遊 2018 』 開催日時 ・・・ 5月11日(金) ・ 12日(土) ・ 13日(日)  10:00~17:00                                    (最終日は16:00まで) 開催場所 ・・・ …

2018/04/20
TSUYOSHI ALL SESSIONS LIVE 2018 in CUBE・A
TSUYOSHI ALL SESSIONS様 と アート・キューブ との、共催イベントのお知らせです『 TSUYOSHI ALL SESSIONS               LIVE 2018 in CUBE・A 』開催日時 ・・・ 5月20日(日)   開場12:30  開演13:00開催場所 ・・・ キューブ A (多目的ホール)主…

2018/04/20
夏ざらい 2018
吟道鶯風流和歌山会様 と 東美哉子箏研究室様 のイベントのお知らせ詩吟、箏、尺八の共演です。『 夏ざらい 』開催日時 ・・・ 5月27日(日)   開場12:30  開演13:00開催場所 ・・・ キューブ A (多目的ホール)主 催   ・・・ 鶯風流和歌山会お問合せ ・・・ …




  

Posted by 和歌の浦アート・キューブ at 19:42Comments(0)動植物たち

2018年04月18日

和歌浦観光遊歩道で崖崩れ

アートキューブご近所にお住まいの、いつも様々な情報をくださるT翁さまがケータイで撮影なさった画像です。

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓

4/16崩落現場




わかやま新報の記事にもありましたが、新和歌浦から雑賀崎にかけて続く遊歩道の一か所で、崖崩れが発生したそうです。
4/16(月)の出来事のようです。
4/18現在、萬波さんの付近が通行止めになっているとのこと…




  

Posted by 和歌の浦アート・キューブ at 17:19Comments(0)和歌浦

2018年04月15日

「和歌祭」開催にともなう交通規制のお知らせ

本年も、 和歌祭 のシーズンが近づいてきました。
(と言っても、あと1カ月近く先ですが…)

和歌祭

平成30年5月13日(日) 午後12時頃~16時頃 、
渡御コース周辺では 交通規制 があります。

当日、周辺道路をご利用の方はご注意くださいませik_20ik_41





  

Posted by 和歌の浦アート・キューブ at 16:08Comments(0)お知らせ

2018年04月14日

新人職員・亀本からのご挨拶

4/1からアート・キューブでお世話になっております、新人職員の亀本(仮名)です。
歩みはカメのようにのろく、自宅では実際にカメを飼育しております。
まだ新人ゆえ当施設のシステムに不慣れなため、利用者の皆様にはご迷惑をおかけしてばかりで、まことに申し訳ございませんicon10
一日も早く仕事を覚え利用者の方々のお役に立てるよう、これから精進して参ります。
何卒よろしくお願い申し上げますicon12

「まずはアート・キューブの構造を頭に入れねば」と、昨日午後、キューブ周辺を探索してみました。


これは、芝生広場から見たAホールですが、その左側に微妙に写り込んでいるのは、私と共に4月から着任したキューブの新責任者ik_30
ムッチリとした体型と、イノシシじみた外股の歩き方…
新責任者・イノシシ氏
そのユーモラスな姿をうまく写したかったのに、焦ってしまい失敗。
親しみやすい容姿そのままの、楽しくてお優しい人物です。
皆様、新人で下っ端の亀本と共に、新責任者のイノシシ氏もよろしくお願い申し上げます。


さて、万葉の時代からの景勝地・和歌の浦に建つアートキューブ。
周囲には、素晴らしい景観が広がっています。
これは、キューブ裏から撮影した不老橋と鹽竃神社。
あ、アングルが悪く、橋が松の木でイマイチ見えていませんね。
松に遮られた不老橋
橋の上まで行ってみると…
潮の満ちた干潟に浮遊する生物
おお、遊泳中の何やら丸い生物が!

…クラゲでした。
『干潟生物観察図鑑』によれば、どうやら「アカクラゲ」らしく、強い毒を持つようです。
干上がった死骸でさえ有毒、とのことなので、今後アカクラゲには注意しなければ…と心に誓った亀本。
先日、キューブのご近所の方から「アカエイが泳いでいた」とお聞きしたので、またこの辺りではエイも見られるかもしれません。
アカエイは和歌山では「エブタ」と呼ばれ、煮つけで食べられています。
しかしこのアカエイも、尾の鋭い毒針がたいへん危険な生物。
水底に沈んで潜んでいるエイを踏んづけると、おそらく病院送りになると思われます。

でも、そのような危険性をはらんでいるとは想像もつかぬほど、和歌の浦の干潟は美しい。
特に、干潮時の絶景は息を呑むほど。
潮が引けばハゼ類なども観察できますね。


こちらは、キューブ2階渡り廊下から撮影したあしべ橋。
なんと…またしても立派な松の木に隠れ、何を撮りたかったんだかサッパリわかりませんね。
松に完全に隠れた状態のあしべ橋
近寄ってみると…
ラーメン構造のあしべ橋
竣工は1991年ですか。
キューブ竣工は2003年らしいので、あしべ橋が12歳先輩です。
それにしても、「ラーメン橋」なのですか…
にわかに空腹をおぼえる亀本。
最近、どうも腹が減って仕方がありません。

これは高津子山かな?
高津子山
私が若い頃には、山頂までロープウェーが通じていたかと思うけど…
展望台

数年前、この展望台まで徒歩で登ってみましたが、運動不足の身には非常にキツかったです。
和歌浦漁港で若シラスの天ぷらを食べてから登ったのですが、体力の消耗により、下山時には既に空腹を感じていたものです。


平成29年には、日本遺産に認定された和歌の浦。
こんな風光明媚な地で勤務できるとは…
4/1以来、身に余る幸福に胸を震わせている亀本でございます。
キューブ周辺取材では、もうちょっと小マシな写真も撮ったつもりですが、カメラの調子がわるくてアップできずにいます。
それらはまた、後日ご紹介させて頂きます。

それでは、日本遺産・和歌の浦とアートキューブ、そして新しくやってきた我々職員をば、どうぞよろしくお願い申し上げますicon01



  

Posted by 和歌の浦アート・キューブ at 15:13Comments(0)スタッフのつぶやき

2018年04月11日

次回予約抽選日のお知らせ

次回の抽選予約日についてお知らせいたします。

来月5月1日(火)は休館日のため、
平成31年5月のAホール及び平成30年11月の各アトリエ(B1、C1、D1、B2、C2、D2)の
抽選予約受付は2日(水)10:00スタートとさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。



  

Posted by 和歌の浦アート・キューブ at 18:35Comments(0)お知らせ

2018年04月08日

兜を飾りました!

こんにちは。

4月だと言うのに、今日は少し肌寒くなりましたね~face10
毎年のことですが、桜の見頃もあっという間に過ぎてしまいました。
本当に儚いですね。。。

さて、受付のカウンターを彩ってくれていた雛飾りですが、
今月に入り、端午の節句の兜に交代いたしました♪
こちらもキューブファミリーの方が飾って下さったのですが、かなり古い年代ものだそうです。
(いつもありがとうございます)




両脇のステンドグラス風の作品は、「ガラスペイントアート」と呼ばれるもので
透明な板にガラス絵の具で描かれています。色んなアートがあるのですね~icon12


6月にはジェルキャンドルなどと併せて展示&ワークショップも予定しております。
どうぞお楽しみにicon12

また受付カウンターの飾りもこれから随時追加して参りますので
お越しの際はぜひご覧くださいませface02












  

Posted by 和歌の浦アート・キューブ at 13:58Comments(0)スタッフのつぶやき