2018年12月16日

1月のイベント情報


早いもので、もう平成30年も残すところあと半月icon10
来たる31年は、4か月間しかないのですね。
新しい元号を早く知りたいものです…




さて、1月のアート・キューブのイベント情報です。





 ↑↑↑

一覧表はこちらですik_08

以下、一覧表に載っていない1つも含め、4つのイベントを個別にご紹介致します。
        ↓↓↓



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



平成30年度
真舟芸術振興基金事業

か な 書 展




開催日時   ・・・ 12月23日(日) ~ 12月28日(金)
             1月4日(金)  ~  1月6日(日)
            10:00 ~ 16:00
開催場所  ・・・   キューブ B1・C1・D1
入場料    ・・・   無料
お問い合わせ・・・ 和歌山市文化振興課
            073-435-1194



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



子どもゆめ基金助成活動
和 太 鼓 ワ ー ク シ ョ ッ プ
心躍らせ 心の響き!! 2018
発表公演



11月から開催してきた和太鼓ワークショップも、1/12と1/13で終了。
宇治田先生のご指導の下、重ねてきた練習の成果を、子どもたちはついに発表してくれますicon12face05icon12

開催日    ・・・  1月13日(日)
開場時間 ・・・   12:30
開演時間 ・・・   13:00
終演時間 ・・・   14:30
開催場所  ・・・   Aホール
入場料    ・・・   無料
出演者    ・・・  和太鼓ワークショップ参加者の小学生のみなさん
主 催    ・・・  和歌の浦アート・キューブ





第9回伝統芸能
和 太 鼓 の 響 き



子どもたちによる和太鼓発表会と同時に開催される、黒潮躍虎太鼓保存会のみなさまの演奏会ですik_25ik_80icon12

開催日    ・・・  1月13日(日)
開演時間 ・・・   13:30 ~
開催場所  ・・・   Aホール
入場料    ・・・   無料
出演者    ・・・  紀州郷土芸能 黒潮躍虎太鼓保存会さま
主 催    ・・・  和歌の浦アート・キューブ



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



~ 郷愁誘う子守唄 ~
紀 州 ふ る さ と 歌 物 語







開催日    ・・・  1月20日(日)
開場時間  ・・・   13:30
開演時間  ・・・  14:00
開催場所  ・・・   Aホール
入場料   ・・・   1500円 (全席自由)
主 催    ・・・   紀州の民話をオペラに実行委員会さま
共 催    ・・・   根来の子守唄保存会さま
            朗読グループ岩出やよい会さま
お問い合わせ ・・・ 事務局
            090-8521-8563


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



杉 下 聖 巌  個 展
『 華 』




第7回
杉下聖巌書道教室 書作展




開催日時   ・・・ 1月25日(金) と 1月27日(日) … 10:00 ~ 21:00
             1月26日(土) と 1月28日(月) … 10:00 ~ 17:00

開催場所  ・・・  キューブ B1 (個展)
            キューブ D1 (教室書作展)
入場料    ・・・  無料
主 催   ・・・  杉下聖巌書道教室さま




^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



なお、アートキューブ駐車場の収容台数はわずかです。
お車でお越しの方には、当館より300m南の有料駐車場
( 片男波公園P や 片男波海水浴場P )のご利用を
お願い申し上げますik_34ik_95ik_95ik_95




  

Posted by 和歌の浦アート・キューブ at 10:48Comments(0)イベント情報自主事業ワークショップ

2018年11月30日

クリスマスツリー、はじめました。




12月を目前に控えたある日の夕刻、仕事の合間を縫って、エントランスでクリスマスの飾り付けをするアート・キューブ職員たち。
ツリーもリースも、いつもキューブを利用してくれている常連さんからお借りしたものですface01



夜にはイルミネーションで輝いていますicon12
お立ち寄りの際は、どうぞ見ていってやってくださいませface05
あ、プレゼントは持ち帰らないでね…









そうそう、秋の間は、このような自然物を受付カウンターにディスプレイしていたのです。
これは、わたくし亀本が休日にひとり山へ分け入り、懸命に拾い集めてきたクリ、クヌギやコナラなどのドングリ類、それらの落ち葉、ハゼの実など…



あと、折り紙で折ったりハサミで切り抜いて作った、里山の落葉樹の葉たち。



これらを同僚女子たちが、カウンターの上にドワーッとゴージャスに盛り付けてくれていたというのに、うっかり撮影し忘れたままでした。
そしてもう、クリスマスシーズンなので撤去してしまいましたわicon07

これは、梱包用緩衝材と折り紙で作ったキノコを、裏返して紙を巻いた味噌汁椀に植えたオブジェ。
ドングリの帽子をキノコのカサに見立てて使ったものは、シメジそっくりに作れましたicon21



上司には「なんか気持ち悪いface08」と酷評されたものの、「いかにして廃品活用で芸術を完成し得るか」が、わたくし亀本の和歌の浦アート・キューブ職員としてのテーマでございます。


  

Posted by 和歌の浦アート・キューブ at 21:52Comments(0)スタッフのつぶやき

2018年11月19日

12月のイベント情報



12月のアート・キューブのイベント情報です。





 ↑↑↑

一覧表はこちらik_08

以下、6つのイベントを個別にご紹介します。
        ↓↓↓


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


PAL
TOMOMI CREW DANCE SHOW
Keep Going



開催日時   ・・・ 12月2日(日)
            開場14:30  開演15:00
開催場所  ・・・  Aホール
入場料    ・・・   無料
主 催     ・・・  TOMOMI CREW


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

医療セミナー
脳卒中後の運転再開に関する
地域での取り組み






開催日時   ・・・ 12月9日(日)
            10:00 ~ 15:30
開催場所  ・・・   Aホール
入場料    ・・・   無料
定員      ・・・ 50名
主 催     ・・・  和歌山県作業療法士会
             自動車運転(移動)支援推進委員会
お問い合わせ・・・  琴の浦リハビリテーションセンター
             鍵野さま


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

正しくヒールを履きこなす
美ウォーキングレッスン





開催日時   ・・・ 12月15日(土)
            13:30 ~ 15:00
開催場所  ・・・   Aホール
定  員    ・・・ 先着40名
入場料    ・・・   事前お申し込み  3000円
             当日         4000円
問い合せ先  ・・・ MoveLab BEAUTY
             080-1503-0337


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

小高憲夫 × 脇村和宏  × 下野正裕  写真展



開催日時   ・・・ 12月15日(土)~16(日)
            10:00 ~ 20:00
開催場所  ・・・   D1
入場料    ・・・  無料
主  催   ・・・  小高憲夫さま
            脇村和宏さま
            下野正裕さま


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

第16回
みずほ音楽教室発表会




開催日時   ・・・ 12月16日(日)
            開演 13:00
入場料    ・・・  無料
主  催   ・・・  みずほ音楽教室


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


親子えんげき塾 ことばの泉初公演
「キリスト生誕劇」




開催日時   ・・・ 12月28日(金)
            開場 12:30   開演 13:00
開催場所  ・・・  Aホール
入場料    ・・・  前売り 大人 1500円
                 中高生1000円
主  催   ・・・  親子えんげき塾 ことばの泉
             kotobanoizumi.engeki@gmail.com


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



なお、アートキューブ駐車場の収容台数はわずかです。
お車でお越しの方には、当館より300m南の有料駐車場( 片男波公園P や 片男波海水浴場P )の
ご利用をお願い申し上げますik_34ik_95ik_95



  

Posted by 和歌の浦アート・キューブ at 14:46Comments(0)イベント情報

2018年11月14日

軽音楽演奏会 「 響奏 」 ご報告 ♪♪





11/4(日)に、アート・キューブ自主事業の
「 響 奏 ~ひびき~ 」
和歌山県高等学校 軽音楽演奏会

が開催されました ik_06 






この日、和歌山県内の8つの高等学校の軽音楽部が、和歌の浦アート・キューブに集結ik_20
Aホールステージ上にて、熱いバンド演奏の競演を繰り広げましたik_01
この催しは当施設の「自主事業」ではありますが、高校生の方々の自主性を重要視し、参加者の実行力や協働力を錬成することも趣旨の1つとしたものです。
顧問の先生方やアート・キューブのサポートのもと、イベントの企画~チラシ作成~司会進行~本番演奏~ステージ転換~後片付け…等と、最初から最後まで、高校生の方々自身が自分たちで行いましたface02
もちろん、舞台演出には専門性を帯びた技術が必要なので、音響はいつものイベントと同様「ハートス」さんのプロが担当。
今回、照明はアート・キューブ職員が操作しました。
初挑戦だったため、転換のタイミングや色のチョイスは、ハートスさんのようには見事にいかなかったかも…?icon10
(もっと特訓しときますik_20



以下、8つの高校の演奏を、出演順でご紹介致します。







ik_18 海南高等学校 ik_18

 演奏曲 「君はロックを聴かない」「シャルル」「さよならアイデンティティー」

海南高等学校

ボーカルの女の子の歌声が可愛かったですねface05
ブログ筆者のわたくし亀本、齢●5歳のオバハンであるため、イマドキの音楽に疎いのですが、「君はロックを聴かない」のサビのフレーズは耳に残り、今なおそのメロディを記憶しております。






ik_18 県立和歌山高等学校 ik_18

 演奏曲 「丸の内サディスティック」「ドラマみたいだ」「拝啓、少年よ」「スターライトパレード」

県立和歌山高等学校

印象的だったのは、「スターライトパレード」での同校吹奏楽部員さんとの共演。
とても迫力があるし、管楽器たちのドラマティックな音色で、ホール内は突然色彩が鮮やかになったかのようik_49
亀本の胸は大いにときめきましたik_83
もちろん、バンド演奏やよく通るボーカルも吹奏楽に負けておらず、素晴らしいコラボレーションでした。






ik_18 星林高等学校 ik_18

 演奏曲 「花唄」「僕に彼女ができたんだ」「花束」

星林高等学校

星林高校さんは、まずはトークで人々の心をつかんだのかしらicon21
1曲目の「花唄」の発音…確かに私も、曲のタイトルをプログラムで見て「え、鼻歌ってか?face08」とか思いましたもん。
そして、演奏も歌もとっても良かったですねface05






ik_18 笠田高等学校 ik_18

 演奏曲 「シルエット」

笠田高等学校

ボーカルの彼女がギターも弾いているのが、かなりカッコイイicon12
そして余談ですが、笠田高校さんの制服はわたくし亀本好みですicon06
生まれ変わってもう一度和歌山の女子高生になったら、笠田さんか和歌山高校さんの制服を着ますのでヨロシクicon22






ik_18 信愛高等学校 ik_18

 演奏曲「bye bye」「やってみよう」

信愛高等学校

「信愛」さんといえば「清楚な制服のお嬢さんたち」というイメージicon12
三木町交差点あたりを通る時、いつも彼女たちをそんな目で見て、信号待ち中にボーッと惚けている亀本。
しかしそのストイックな制服を身にまとった信愛女子たち、この日は力強い歌と演奏で度胆を抜いてくれましたicon05
この一枚の写真だけではわかりにくいですが、ボーカルの子の歌唱中のアクションが恰好よくてサマになっていました。






ik_18 りら創造芸術高等学校 ik_18

 演奏曲 「あいのうた」

rりら創造芸術高等学校

りらさんには制服がなく、唯一私服での出場。
しかも曲はコピーではなく、オリジナルなのですik_20
かわいくてとてもよい曲だったし、ボーカル2人の歌声が素晴らしくて、亀本は「おお~」とかなり感激致しましたface05






ik_18 粉河高等学校 ik_18

 演奏曲 「サイレン」「愛を伝えたいだとか」「It's My Life」「オドループ」

粉河高等学校

粉河高校さんはトークが面白いし、毛玉系の個性派キャラとか、他校部員にも憧れられるボーカル女子とか、セールスポイント盛りだくさんですねface02
司会進行をつとめてくれた某校の2人組女子の1人が、粉河高校のボーカルの女の子に舞台上で愛を告白し、憧れの人と記念撮影icon06…なんて一幕もありました。
演奏と歌も見ごたえがあり、なかなか盛り上がっていましたね。






ik_18 和歌山工業高等学校 ik_18

 演奏曲 「アイのシナリオ」「リンダリンダ」「Deeper Deeper」「Together」

和歌山工業高等学校

和工さんは、我々オイヤンやオバハン世代でも知っている曲も演奏してくれました(ありがとうik_20icon23
この日最後の演奏者として、会場を熱く沸かせてくれましたicon14icon14icon14









8つの学校の演奏が終了…
顧問の先生が、最後に感想や励まし、今後のためのアドバイスを熱心にお話しになりました。
亀本は今年初めて軽音を観覧させてもらいましたが、年々参加者のみなさんのレベルは上がってきているとのことicon21
こんなにたくさんの学校が一堂に会して競演するのですから、闘志が湧くし、勉強になりますよね。
演奏や歌の「実力」だけではなく、身体表現など様々な「魅せる」要素の重要性、そしてそれは独りよがりなものであってはならず、客観的に見てどう観客の目に映るのかが大切なのだ…といったことを、先生は熱く語ってくれました。
夏休みにアート・キューブで開催した「DRAMA教育ワークショップ」での学習にも通じるところですが、「いかに表現するか」を学ぶのは、生きていく上でとても役立つことだと亀本は思います。
伝えること、感じること、わかり合うこと…机上の学習ではなく、音楽を通して学べることは多いですik_06
未来ある若者たちの成長の舞台として、アート・キューブのAホールが毎年お役に立てているとすれば喜ばしいことでございますface01


最後に、司会進行をつとめてくれた4人に拍手喝采ik_72
ついでに舞台裏で照明をチカチカ操っていたキューブ職員も、拍手を頂戴しました。
至らぬ点も多々あったはずなのに、恐縮ですface03




亀本はホールの一番後ろで撮影をしていましたが、若者たちはみんな眩しく初々しく、とても魅力的でしたik_83
う~ん、若さが本当に羨ましい…
私にも昔、そんな玉苗の如き瑞々しい時代が存在したのでしょうか?
年月を重ねすぎて、もはや思い出すこともできません。
しかし今は、稲刈りを終えた枯れ草色の田んぼに再び伸び出したひこばえのように、しぶとく生き延びておりますぞ。
どうか軽音楽部のみなさんは、青春の輝きをいつまでも忘れないで…icon10icon12


  

Posted by 和歌の浦アート・キューブ at 11:48Comments(0)イベント情報自主事業

2018年11月01日

ジャズマラソン時の交通規制について


11/11(日)に、

第18回 和歌浦ベイマラソン with ジャズ
( JAZZ マラソン )


が開催されます。



アートキューブ周辺道路にも交通規制がかかりますので、当日お越しになる方はご注意くださいませik_34









  

Posted by 和歌の浦アート・キューブ at 15:04Comments(0)お知らせ

2018年10月28日

クレパス教室、ご報告♪





10月24日に、アート・キューブ自主事業「クレパス教室」が開催されましたik_16


このワークショップは、15名の方が受講されました。
講師は、土井久幸先生(Doi絵画教室)。




今回の制作では、写真をトレースして構図を描き、そこにクレパスで着色していきます。
(風景の中に、それぞれ思い思いに人物も描き加えます)



まずは、風景写真にトレーシングペーパーを重ねて、鉛筆でラインを写し取ります。
トレーシングペーパーを裏返し、ラインを描いた部分の裏面を濃く塗りつぶします。
また表返して画用紙に載せ、描いたラインを再びなぞれば、画用紙にラインが転写されます。



構図を描けたら、いよいよ着色です。



①明るいところ(光の当たった部分)を単色で下塗りします。
②揮発油を筆に少し含ませ、画面全体に塗り広げます。(これで画面はぼやけた状態に)
③建物、人物、樹木などを塗り、形を整えながら描きこんでいきます。
④着色したクレパスを、指でのばしたり布で擦ったりし、形や質感を表現します。
⑤クレパスを部分的に盛り上げると、油絵のような重厚感も出せます。
⑦最後に、クレパスワニスというスプレーを塗り、乾燥させたら完成!



みなさんの完成作品、15連発ik_20
(写真が切手みたいに小さくてごめんなさいicon10



「クレパス画は初めて」という方がたくさんいたのに、みなさん素晴らしい出来上がりです。
同じ写真を使ってトレースした風景画であるにも関わらず、ひとつひとつ異なった個性が光っていますねicon12



  

Posted by 和歌の浦アート・キューブ at 15:30Comments(0)自主事業ワークショップ

2018年10月22日

11月のイベント情報



日毎うすら寒さが増してきました。
毎年今頃は、何を着て良いんだか悩んでしまう時期です。
わたくし亀本のちょっと苦手なキンモクセイの香りも、次第に弱まってきて…
10月もあとわずか。
間もなく11月ですねik_20





  ↑↑↑
11月のイベント情報の一覧表はこちらですik_08

以下3件、個別にご紹介。
        ↓↓↓



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


「響奏 ~ひびき~」
和歌山県高等学校 軽音楽演奏会





和歌の浦アート・キューブによる自主事業で、県内8つの高校の軽音楽部のみなさんが集い、演奏を披露してくれますik_06
チラシ作りや企画も、高校生のみなさんによるものですface02


   開催日時   ・・・ 11月4日(日)   開演 12:30   終演予定 18:00
   開催場所  ・・・  Aホール
   入場料    ・・・  無料



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



チームオーバーレブ





   第30回 プラモデル展示会

   開催日時   ・・・ 11月10日(土)  9:00~18:00
               11月11日(日) 9:00~17:00
   開催場所  ・・・  Aホール
   入場料    ・・・  無料




   ガンプラ制作体験
   (小中学生限定)

   開催日時   ・・・ 11月10日(土) 13:00~15:00
                11月11日(日) 13:00~15:00
   参加定員  ・・・ 各日先着15名(当日受付)
   開催場所  ・・・  キューブ C1
   参加費    ・・・  無料




   亀井潤 人形作品展

   開催日時   ・・・ 11月10日(土)  9:00~18:00
               11月11日(日) 9:00~17:00
   開催場所  ・・・  キューブ D1
   入場料    ・・・   無料



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


和太鼓ワークショップ ~ 心躍らせ 心の響き!! 2018 ~


※ 参加受付は既に終了していますik_20





全5回コースのうち、2回が11月に開催されます。
( 11/17 と 11/24 )

練習風景は、一般の方もご覧いただけます。
1月には発表公演があり、黒潮躍虎太鼓保存会の方々も参加されますので、その時には多くの観覧者が集まってくださることを期待しておりますface02




^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



なお、アートキューブ駐車場の収容台数はわずかです。
お車でお越しの方には、当館より300m南の有料駐車場( 片男波公園P や 片男波海水浴場P )の
ご利用をお願い申し上げますik_34ik_95ik_95ik_95



  

Posted by 和歌の浦アート・キューブ at 14:33Comments(0)イベント情報自主事業ワークショップ

2018年10月22日

はろうぃん飾り付け…


エントランス内部を、ハロウィンバージョンに飾り付けておりますface01
昼間撮った写真なので、光って見えにくいかな…



黒猫のシルエットが本物みたいで、夜、トイレに行こうとして通りかかるとギョッik_20としてしまう亀本ですface08





受付窓口は、こんなかんじ。



また例によって、宅配便の荷物に入っていた白い緩衝材をひねり、オバケを作りました。
回転寿司の「こぼれイクラ軍艦巻き」みたいに、「こぼれオバケ巻き」として盛り付けております…



この、カボチャを従えてそそり立っているバアサマは、アート・キューブをいつも利用してくれている方が貸してくださったものです。
カボチャは亀本の私物(道の駅の産品売場にて150円で購入)なので、10月が終わったら、持ち帰って煮物にしましょうぞ。


  

Posted by 和歌の浦アート・キューブ at 14:23Comments(0)スタッフのつぶやき

2018年10月13日

和太鼓WS受付、終了いたしました!



お知らせ致しますik_20

「和太鼓ワークショップ」
受付を終了
させて頂きましたicon10


申込受付は10/11からでしたが、当日の朝の受付開始すぐにお電話が殺到し…
あっという間に(20分間ほどで)、定員オーバーとなりました。
キャンセル待ちの方も数十人おられる状態です。
そして、現在もまだお申し込みのご連絡を頂いている状態ですが、残念ながらもう今回はご参加して頂けません。
たいへん申し訳ございませんが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今年度のアート・キューブによる「子どもゆめ基金助成活動」のワークショップは、この「和太鼓」で最後です。
しかし来年度も、いくつかのワークショップを開催できると思います。
それら催しについての情報は、随時、学校への配布チラシ、「市報わかやま」やその他の情報誌の掲載記事などで広報致します。
アート・キューブのHPやブログでもお知らせしておりますので、ご参照頂ければ幸いです。

たくさんのお申し込み、ありがとうございます。
ご参加が叶わなかった方、本当に申し訳ございません。
今後も和歌の浦アート・キューブを、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  

Posted by 和歌の浦アート・キューブ at 09:32Comments(0)自主事業ワークショップお知らせ

2018年10月03日

「和太鼓ワークショップ2018」 募集のお知らせ



今年もまた、こども和太鼓のワークショップを開催致しますik_20


和太鼓ワークショップ ~ 心躍らせ 心の響き!! 2018 ~









参加者募集は、来週 10/11(木) 朝9:00より 開始。
受付は 先着順
(抽選ではありません)

詳細は、上に掲載したチラシをクリックしてご覧いただくか、アート・キューブまでお問い合わせを。
印刷したチラシも、市内の小学校に間もなく配布されます。
また、アート・キューブのエントランスにもチラシをご用意しております。
みなさまのご応募をお待ちしておりますicon21

昨年はご好評を頂き、今回も既に何件かお問い合わせがありました。
参加ご希望の方は、どうぞお早めにface02



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


~~ プログラム ~~


◆ 11/17(土) 13:15 ~15:00
     和太鼓の魅力と実際に演奏する面白さ
     バチの打ち方等、実際に和太鼓を打つ練習

◆ 11/24(土) 13:15 ~15:00
     和太鼓のリズムの取り方の練習
     発表公演に向けての練習

◆ 12/8 (土)  13:15 ~15:00
     発表公演に向けての練習

◆ 1/12 (土)  13:15 ~15:00
     発表公演に向けての練習

◆ 1/13 (日)  9:45 ~
     リハーサル および 発表公演



指導者   紀州郷土芸能 黒潮躍虎太鼓保存会
        宇治田良一さま 他




^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


~~ 募集要項 ~~



対象者         小学1年生 ~ 小学6年生

募集人数        20 名

募集開始       10/11(木)   朝9:00 より

参加費         ひとり 1000 円  (傷害保険料込み)

会場           和歌の浦アート・キューブ  Aホール

持ち物         水筒・タオル
              動きやすい服装と靴
              ※ 1/13の発表公演当日は、昼食もご持参ください。



お申し込み・
お問い合わせ先   和歌の浦アート・キューブ
              073-445-1188
              wakanoura-cube@jtw.zaq.ne.jp

             ※ メール申込の場合、以下のようにご記載ください。
                件名「こども和太鼓」
                ① 氏名  ② 学年 ③ 連絡先




^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


なお、アートキューブ駐車場の収容台数はわずかです。
お車でお越しの方には、当館より300m南の有料駐車場( 片男波公園P や 片男波海水浴場P )の
ご利用をお願い申し上げますik_34ik_95ik_95ik_95


  

Posted by 和歌の浦アート・キューブ at 16:36Comments(0)イベント情報自主事業ワークショップ