2018年09月28日

「月夜の祭典」も終了し…もう秋ですね



9/22(土)の夜、ホール前の芝生広場にて「月夜の祭典」が開催されましたface01
当日朝まで雨だったのに、その後有難いことに晴れてくれて、昼間のうちに芝生のトドメのお手入れもできましたik_17
その芝の上にわたくし亀本は寝転び、星空を撮影いたしましたik_05
イベント中の写真を、以下に何枚か載せておきます。



午後6時すぎ、干潟の向こうに輝くお月様。


能楽師・松井俊介さんの舞い。
頭上のAホールガラス面には、月が写り込んでいます。


YOGALIFE - Shri Kali - さんによる、ヨガのポーズ。


星空の案内人・島彰吾さんが、「月-地球-太陽」の位置関係と、その時々で月がどのように見えるのかを解説しています。



照明を消し、夜空を見上げると…


「夏の大三角」がik_20
(亀本撮影)

ん~…わかりにくいかな?
てっぺんがベガ(こと座)、右下がアルタイル(わし座)、左下がデネブ(はくちょう座)…
なお、ベガはおりひめさん、アルタイルはひこぼしさんですik_18ik_18ik_18

よければ、下のリンクをどうぞ。
https://kids.yahoo.co.jp/zukan/astro/summer/0016.html
(『YAHOO! JAPAN きっず図鑑』の「夏の大三角」のページに飛びます)

そして、望遠鏡による月や星の観察。




これは、アート・キューブ2階カフェ「マーレライ」さんの月見団子でーすicon06



ご来場くださったみなさま、まことに有難うございましたicon12





すっかり秋の気候となり、朝夕は寒いほどですね。
これは月夜の祭典の翌日、夕方5時すぎに片男波で撮影したもの。
この日は一日中本当に気持ちのよいお天気で、そして、気づけば雲が…
腰を抜かすほどに、それはそれは見事に美しかったのです。

私の写真ではイマイチ伝わりにくいですが、どの方角を見上げても、すごくバリエーションに富んだきれいな雲模様が広がっていたのです。
あまりの美景に、帰路を急いでいたはずの亀本、胸が切なくなって立ち尽くしてしまいましたicon10
でも、またまた台風がこちらに向かっていますねface08
日本列島を縦断しそうです。
明日は朝から雨でしょうね。
あさって日曜日が最接近なのかな…
みなさま、どうかお気をつけてicon23
21号でやられた我が家の屋根、まだ修理できていないんだけどなface10





同じカテゴリー(イベント情報)の記事画像
1月のイベント情報
12月のイベント情報
軽音楽演奏会 「 響奏 」 ご報告 ♪♪
11月のイベント情報
「和太鼓ワークショップ2018」 募集のお知らせ
10月のイベント一覧
同じカテゴリー(イベント情報)の記事
 1月のイベント情報 (2018-12-16 10:48)
 12月のイベント情報 (2018-11-19 14:46)
 軽音楽演奏会 「 響奏 」 ご報告 ♪♪ (2018-11-14 11:48)
 11月のイベント情報 (2018-10-22 14:33)
 「和太鼓ワークショップ2018」 募集のお知らせ (2018-10-03 16:36)
 10月のイベント一覧 (2018-09-28 19:25)

Posted by 和歌の浦アート・キューブ at 19:22│Comments(0)イベント情報自主事業
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。